コーポレート・ガバナンス

当社及び関係各社は、広く社会に貢献する存在となるため法令遵守はもとより社会規範や倫理の徹底を励行するとともに、公正かつ透明性のある事業活動を行ってまいります。

コーポレートガバナンス

当社のコーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方は、「競争力を強化しつつ、企業倫理と遵法の精神に基づき経営の透明性を高め、株主の立場に立って企業価値を最大化するためにコーポレート・ガバナンスを充実すること」であり、これは経営上の重要課題であると考えております。

ガバナンス体制及びリスク管理体制

当社は、会社法に基づく「取締役の職務の執行が法令及び定款に適合するための体制その他株式会社の業務の適正を確保するために必要なものとして法務省令で定める体制の整備」を以下のとおり定め、かかる体制の下で会社の業務の適法性・効率性の確保並びにリスクの管理に努めるとともに、社会経済情勢その他環境の変化に応じて不断の見直しを行い、その改善・充実を図っております。

コーポレートガバナンス報告書